季節しごとや、和の素材でつくるおやつなどの動画をつくってみています
よければご覧ください☺️
↓↓



# by ancoya | 2022-04-25 13:00
スペルト小麦の全粒粉をわけていただきました。

まえに粒が手に入ったときは、海外の麦の一種だろうと、
普通の雑穀と同じように、炊いてサラダに混ぜて食べたのだけれど、
今回、どんな食材なのかしらべると

小麦の原種の一種で、品種改良されてない小麦で、
古代の小麦、といわれているとのこと

これは、古代の人たちが食べていた味を味わいたい、と
まずは材料をシンプルにしたクッキーにしてみました。
スペルト小麦(北海道産石臼挽き全粒粉)_f0198072_12095556.jpg
ごくシンプルだと、穀物っぽさが目立ってしまったので
メープルシロップを混ぜ込んだので、メープルが際立ってしまいましたが
かむほどに味わいがでてくるようなクッキーができました。

そして定番であるパンもつくらねば。
スペルト小麦(北海道産石臼挽き全粒粉)_f0198072_12104904.jpg
いつものレシピ(パンはたまにしか作らないのですが)で仕込むと、
粉が水分をすわなくていつもより弾力のない柔らか生地に

全粒粉は水分を少なくするべきだったのかな
スペルト小麦の特徴なのかな
スペルト小麦(北海道産石臼挽き全粒粉)_f0198072_12105709.jpg
焼き上がり、膨らみは弱いものの、
しっとりふわむちっ、としたパンができました。

味は濃く、きなことかはったい粉みたいな味わいがあり、
時間をかけているからか、クッキーの時の穀物感はなく、
シンプルパンでも深い味のパンになりました。

食べながら、他に何がいいかな、と考えていたら
ピタパンにして、具材を挟むのも合いそう!と

古代の味が受け継がれていることは感慨深いですね・・
 
# by ancoya | 2022-04-05 12:56 | ほか
味噌仕込み会のようす_f0198072_20090948.jpg
今年はみんなで味噌仕込みができました。
密にならないよう、少人数で何回かにわけて。

久々のお顔に、やはり直接お会いできるのは
うれしたのし♪

仕込み後のごはんは、毎度のものが多いのですが
大豆と野菜と発酵満載のお弁当
これに、具だくさん味噌汁、と食後のおやつ
味噌仕込み会のようす_f0198072_20095514.jpg
コロッケは、丹波黒大豆をごろごろっと、牛肉、蓮根も入れて、
つなぎは長ねぎたっぷりの豆乳ホワイトソースで。
じっくり煮詰めたトマトソースをすきなだけかけていただいて。

おやつは、前半と後半と違うのですが、
後半は苺もちをご用意しました。
味噌仕込み会のようす_f0198072_20075314.jpg


みんなの味噌がおいしくなりますように・・・・・祈

今年は寒かったので梅園の梅の開花は遅く(これが本来か…」
ちょうど後半の会には満開の時期、
帰りに寄っていっていただけてよかったです。
味噌仕込み会のようす_f0198072_12352034.jpeg


味噌仕込みの会 2022_f0198072_19381666.jpg
今年も味噌仕込み会を予定しています。
今回は、いつもの会に加えて、ご自宅で仕込んでいただく
オンライン会を設定しています。

味噌仕込みは、ひとりよりみんなですると楽しい、
そして手作り味噌はおいしい♪
昨年初めてオンライン会をしたのですが、
画面をとおしても楽しさを味わえると感じました。

【味噌仕込みの会2022】
煮てある豆をつぶして詰めて、
仕込んだ種をお家で熟成させて自分味噌に♪
仕込み後はごはんとお味噌汁でほっとひと息

 ◇内容
  ・味噌についてのお話と味噌仕込み
   (1人1.5kgほどお持ち帰り)
  ・仕込み後のごはん、お茶
 ◇日時終了しました
  ①2月23日(水祝)11:00~ 
  ②3月3日(木)12:00 ~
  ③3月5日(土)11:00~
  ④3月6日(日)11:00~ 
  (3時間ほど)

  ●●●これまでのようすはこちら●●●


●●●オンライン味噌会(2/22)のご案内はこちら●●●
三浦の紅芯大根をたくさんいただき、
農家さんへの報告に、と
大根その後の写真を撮ったのでこちらにも。
紅芯大根_f0198072_19581545.jpg
紅芯大根は、開けるまで色づきがわからないのだけど
全部とてもきれいな紅色をしていました。
紅芯大根_f0198072_19293585.jpg
たくさんの食材を前にすると、おいしいうちに
全部使いきること、加工しきることに燃え(?!)ます。

かさを小さく、保存性を高めるにはまずは干します。
厚切りは、完全に乾ききらない程度に干して、炒めものが合う。
細切りは、完全に乾燥させて長期保存できるように。
紅芯大根_f0198072_19304502.jpg
関東の冬はカラカラいい天気なので干しっぱなし3日間、
いい色の切り干し大根ができました。
紅芯大根_f0198072_19360126.jpg
紅芯大根_f0198072_19312145.jpg
紅芯大根_f0198072_19371734.jpg
切り干しは、水で戻したら
今回は、長葱とセロリの千切りと和えてシャキシャキサラダに。

まとめて作って冷凍しておくと何かと便利で
いつも作りがちなのはペースト
紅芯大根_f0198072_19305725.jpg
タマネギを炒めて圧力鍋蒸し、
大根の色づきがよかったのでとてもいい色に。
紅芯大根_f0198072_19354854.jpg
大根臭さは普通の大根よりないので
飲みやすくて、色のきれいなスープに
紅芯大根_f0198072_19363647.jpg
定番はグリル、
水分が少ないので焼き目もつきやすく、火通りもいいです。
紅芯大根_f0198072_19381951.jpg
これもよくやる大根ごはん、
塩豚にしておいたお肉を炒め、大根をさっと炒め、
生姜と一緒にご飯に混ぜ合わせて。

青みは蕪の葉を混ぜ込みました。
じゃこをまぜたり、胡麻をいれたり・・
紅芯大根_f0198072_19373055.jpg
ぬか漬けは、糠が想像以上に赤くなってびっくら、だったけれど
水分がすくないので歯触りしっかりで、これはこれでいい感じ。

いつもは甘いのもやるのだけど、
やはりおかずで食べたい・・・と、今回はやめておきました。

自然の色はうつくしい。
野菜はたのしい♪

# by ancoya | 2022-01-19 20:51 | 旬野菜