f0198072_10552750.jpg
前からなんとかしたいと思っていた古いものたち、
とうとう倉庫を取り壊すことになり片づけに。
つかえそうなよさそうなものを選別して、きれいにして、
ガレージセールにむけて☆
f0198072_10551281.jpg
高台が小さく、生地が薄手の湯のみ、
f0198072_10561319.jpg
すこしずつ、染付のもの、
現代でも日常使いがしやすいうつわたち、
f0198072_10564240.jpg
これは、涼しげで、
サラダや素麺、
花器にもよさそうな・・

そして実家の方のうつわたち、
柄物は使い慣れないと手に取りづらいけれど、
すこしあると、ポイントになり、
意外と使いやすいもの
f0198072_11075592.jpg
f0198072_11085595.jpg
九谷焼の独特の緑はとてもきれいで好き
f0198072_11090947.jpg
取り皿にちょうどいいサイズ
f0198072_11095096.jpg
塗りものも、おやつなんかちょこっと入れるのにも
軽くて使いやすい。
4年生の甥が、これがきれい、と言っていた
f0198072_11102562.jpg
豆皿もとても細かな柄使い、
豆皿好きにはたまらない・・・
金継ぎがされてて、丁寧に使われているのだな
f0198072_11261043.jpg
お醤油皿のよう豆皿、
塗りのような釉薬のお皿がおもしろい

小さい頃から華やかな絵付けに慣れてきた私には
今の時代にも使っていきたいと思えるうつわたち、
知ってもらえる機会もつくりたい

それにしても焼き物の知識が足りないのである


古いもの。ガラスの飾り棚と、
氷を入れるタイプの冷蔵庫
f0198072_11565006.jpg
何十年か前に普通に使っていた物たち、
f0198072_12110209.jpg
塗りのもの、
お椀、お重、御櫃、御膳、お盆、蓋つきの入れ物、
などなどなど、各種・・・・
ほんと、現代の生活では遠い存在になりました。。
f0198072_14054027.jpg
棚に並ぶいろんな古いもの、
f0198072_14055568.jpg
たくさんありすぎるのは、
火鉢、御膳取り揃え、ブリキの衣装ケース、

そしてなぜか火鉢の中身・・・
銅製の寸胴なので、どこかに使えそうだけど
f0198072_14091727.jpg
桶、

f0198072_14094982.jpg
手つきで持ち運べる箱・・
f0198072_14061348.jpg
何だか立派なのも・・
f0198072_14095992.jpg
お店の古い家も、
f0198072_14125005.jpg
いろんな木や植物が育つ庭も、
f0198072_14132061.jpg
壊してなくなってしまうのは、悲しくてもったいない、、けど
時代がすすんでいるのだからしょうがないのである。。。
f0198072_14123527.jpg

富澤商店さんサイト用のお菓子をまとめて

旬は夏だけれど、追熟させて甘くなってくるかぼちゃ。
手作りかぼちゃ餡と、そのかぼちゃ餡をつかった浮島は、
胡麻を入れた生地と2色で、ハロウィンを意識してみました☆
(言わなきゃわからない・・)
f0198072_00095299.jpg
10月は胡桃を使って。
金沢のお菓子で、胡桃の佃煮が入った最中が好きでよく食べていたのを思い出し、
そんなお菓子が作りたくて、
秋らしくドライいちじくも加えて。
最中のサイズもカタチもよくって、
いいんでないの~
f0198072_00070630.jpg
こうばしい胡桃た~っぷりの胡桃もち。
餅生地には卵白を入れてなめらかにしてさらに胡桃感を。
おいしい~
f0198072_00055829.jpg
そして、11月は、
ほんとは10月にしたかった栗を。
別立ての生地でふんわりしっとりさせたロールケーキ。
使う砂糖は全部和三盆にし、国産栗のペーストを芯にして、
全体が口いっぱいにひろがってとけるように・・
いくらでも食べられそう
f0198072_00041060.jpg
ひとつは、
よくお土産お菓子に見かけるような
あんこパイを、と・・
今回は、お店でお取扱いのパイシート、あんこ、渋皮煮を使ってとーってもお手軽に♪
f0198072_00033878.jpg
全部手作りだと、かなり手の込んだお菓子だな。
おいしい栗が手に入らないかな~~
栗~♡
f0198072_00034627.jpg

f0198072_01011665.jpg
「あわぜんざい」だけれど、
色がよくて、もちもち食べやすい もちきびで。
小豆を皮ごと全部、細かく粉砕した全粒こしあん(なんちゃってこしあん⁉)は、
小豆の味がしっかりして、こしあんが苦手でも食べられる味わいなのです。
つぶつぶしたもちきびともとてもよく合います。

そして、粟をいれて蒸した道明寺のおはぎ4種。
f0198072_01012179.jpg
おはぎっておいしい♡ ぷちぷち もちもち
f0198072_01012794.jpg

f0198072_12410100.jpg
イカニカウクレレ部、年に一度の発表会の日のごはんを担当♪
にわかに部員も増えて、今回約30人分に☆

この会のごはん、毎回期待度が高まってきているので、、
私の、いつものごはんで恐縮ながら・・・
旬野菜たっぷりで彩りよく、を心がけて。

食べやすさを考えて、そして夏場というこもあり
野菜寿しは真っ先に作ろう!と
〇野菜寿司
 茄子…茄子、新生姜の甘酢漬けを混ぜ込んだ酢飯、
    再仕込み醤油で仕込んだ醤油麹と一緒に
 胡瓜…大きな胡瓜、赤梅酢と胡麻を混ぜた酢飯、
    揚げじゃこと大葉をのせて
 サーモン…アボカドとジェノバソース(清水さんのバジル仕込み)を挟んで

魚はやはり、売り場に並び始めたばかりの旬魚 秋刀魚を
圧力鍋で骨まで柔らかくして、ほんのひと切れずつ・・

〇新秋刀魚と夏ごぼうの甘辛 山椒かけ
短くて柔らかい夏ごぼう、
粉山椒は手作りでたっぷりと!
f0198072_12431906.jpg
〇いろいろお豆と金時草のサラダ
やはり豆は欠かせない、と、
赤大豆、青大豆、鞍掛豆、
枝豆、とうもろこし、セロリ、2色玉ねぎ、もち麦、きゅうり、バジル
金時草の生は、好き嫌いあるかと、まわりにわさっと

〇坊ちゃんかぼちゃと二色のゴーヤ やんばるソルト
坊ちゃんかぼちゃは揚げ焼き、
ゴーヤは唐揚げにして、最近大好きな沖縄のやんばるソルトをかけて

〇きゅうりと味噌☆
胡瓜はもう、長ーいまま縦に切って、今年仕込みの出来立て味噌といっしょに

f0198072_12475030.jpg
〇鶏と蒸野菜のポン酢ジュレがけ
鶏むね、金時草、茗荷、丸オクラ、茄子、えのき、
ポン酢を寒天でゆるくかためて

そして毎度だけど、リクエストをいただいたので
〇豆腐と卵の味噌漬け
卵は国分寺産

〇じゃがトマト
清水さんでおすすめされた小さなじゃがいも、
これが皮を剥かねばならなくて、
朝から久美子さんにせっせと剥いていただいた汗と涙の…?!
完熟トマトと甘辛く煮込んで・・

〇ぜんまいと赤ピーマンの味噌炒め
帰省の旅になぜか渡される地元のぜんまいを、赤ピーマンと油揚げと味噌味に
f0198072_12490957.jpg
どなたかのお皿の写真をお借りして・・
なんてきれいに盛り付けてあるのでしょう
あと、豆サラダと長い胡瓜だけ
f0198072_12492795.jpg
甘みは
〇あんショコラ 赤い実のソース添え
赤い実は、
長野のサワーチェリー、カシス、ブルーベリーに、苺を加えて甘酸っぱいソースに
ミントもたくさん送っていただいたのに、忘れてしまい、バジル添え

〇白小豆とわらびもち 季節の果物と
白小豆煮、わらび餅、葛でかためたゆるあんこ、
いちじく、ぶどう

f0198072_12451058.jpg
そして箸袋は、
会のフライヤーと合わせて、さっちゃんデザインで
前日に作っていただき・・
f0198072_10120119.jpg

盛り付けはほぼ、みなさんにちゃっちゃかとしていただき、
準備も大いに手を借りて、おかげさま、のごはん でした~

楽しい機会をありがとうございました♡
f0198072_12455753.jpg
f0198072_12514411.jpg